東京渋谷の近江牛ホルモンダイニング近江やWabisukeは、もつ鍋、ホルモン焼き、さいぼしなど滋賀県料理を中心とした、隠れ家居酒屋です。

  • トップ
  • 近江やについて
  • メニュー
  • アクセス
  • お問い合わせ・ご予約
  • 近江やについて
  • メニュー
  • アクセス
  • お問い合わせ・ご予約
近江やWabisukeブログ
ホーム > うんちく > 「滋賀って何があるの?」と聞かれたときに答える、切り返しネタ その2
うんちく 2014.07.22

「滋賀って何があるの?」と聞かれたときに答える、切り返しネタ その2

キーワード: ,

shiga
こんにちわ。
近江やWabisukeの中の人です。

 

前回、このブログで滋賀県の概要をサラッとお伝えしました。
滋賀県と聞くと「あー琵琶湖ね」と言われるのを少しでも緩和したいと、
いくつか珠玉のネタを放り込んだつもりだったのですが、つい先日「あー琵琶湖ね」と言われました。

 

そんなわけで、今回は滋賀の紹介その2としていくつかご紹介できればと思います。

忍者のルーツのひとつがここに

6311372586_5bb547d238_bOriginal Photo by go.biwako

 

もはや20代以下の人は知らないかもしれませんが、「忍者ハットリくん」という藤子不二雄A先生による大人気マンガがあります。
獅子丸やケムマキくん、という名前、聞いたことないですか?→20代以下の方

 

物語自体は、忍者の里「伊賀」から上京したハットリくんの活劇なのですが、残念ながら伊賀の里は滋賀県ではなく、三重県。
ただし、ハットリくんの好敵手で甲賀流忍者の「ケムマキ・ケムゾウくん」というのがいるのですが、この甲賀の里が滋賀県にあります。

 

その名残で、この地域にある甲賀流忍術屋敷忍術村では、手裏剣投げや、水蜘蛛や綱渡りなどの修行ができたり、ミスくの一オーディションがあったりと、忍者をガッツリ感じることができます。
女性の方はくの一の星を目指して、応募されるのもよいかと思います。

武豊騎手もここから

a1370_000218_m
琵琶湖の東南に栗東市があります。
ここは新幹線の新駅建設で揉め・・・ではなく、JRA(日本中央競馬会)のトレーニングセンターがある場所です。

 

現在、中央競馬の競走馬約2000頭が滞在しており、さらに約4000名の調教師・調教助手・厩務員・騎手たちが住んでいて、西日本の中央競馬の調教拠点になっています。
調教見学やイベントなどもあるそうです。

 

日本中央競馬会 栗東トレーニングセンター
http://jra.jp/rittou/index.html

玄関にいるタヌキ、よく見かけませんか?

4803377157_97c0143620_bOriginal Photo by Tamago Moffle

 

たぬきは「他を抜く」とも言われ、商売繁盛の縁起物として、タヌキの焼き物がお祝いなどで送られることが多いのですが、
その発祥が滋賀県にある信楽町(現在は合併により甲賀市に)なのです。

 

日本六古窯のひとつ「信楽焼」として有名で、もちろんタヌキの他にも様々な質の高い焼き物が作られています。

 

信楽町観光協会
http://www.e-shigaraki.org/

さらにネタはありますが

shiga
以上、「滋賀って何があるの?」と言われると パッと出てくる要素その2でした。

 

前回のひこにゃんや大河ドラマと比べると若干地味でしたが、
まだまだバス釣りや、バームクーヘンでお馴染みのあの会社などありますので、
こんな形で地道に、また書きたいと思います。

 

『「滋賀って何があるの?」と聞かれたときに答える、最初の切り返しネタ3つ』はこちら
http://wbsk.jp/knowledge/shiga.html

関連記事


ページトップへ戻る