東京渋谷の近江牛ホルモンダイニング近江やWabisukeは、近江牛もつ鍋、ホルモン焼き、焼鯖そうめんなど滋賀郷土料理を中心とした、隠れ家居酒屋です。

  • トップ
  • 近江やについて
  • メニュー
  • アクセス
  • お問い合わせ・ご予約
  • 近江やについて
  • メニュー
  • アクセス
  • お問い合わせ・ご予約
近江やWabisukeブログ
ホーム > お知らせ > 東京藝大美術館で、北近江の観音様が一堂に会する「観音の里の祈りとくらし展」が開幕しました。
お知らせ 2014.03.22

東京藝大美術館で、北近江の観音様が一堂に会する「観音の里の祈りとくらし展」が開幕しました。

キーワード: , ,

01 こんにちは。

以前当サイトでもご紹介しましたが、

滋賀県は、歴史好きには嬉しい名所が多いところです。

 

今回、そんな滋賀県の長浜市と東京藝大美術館がコラボしての展示「観音の里の祈りとくらし展」が開幕しました。

場所はもちろん東京上野の東京藝術大学大学美術館です。

浅井三姉妹や黒田勘兵衛だけではなかった北近江

02 滋賀県北部の長浜市をはじめとした湖北地方。

この地域では昔から仏教文化が栄え、すぐれた仏教彫刻(とくに慈愛に満ちた観音菩薩像の遺品)がたくさん残っています。

 

そんな北近江の観音像、もちろんもともとはお寺や神社にあったものですが、 それらの寺院がなくなった現代でも、公民館や新しいお堂に場所を変え、地域の人に信仰されています。

 

彫刻としてのすぐれた造形はもちろんですが、こうして現代でも地域の人の暮らしに深く根付いているのが、今回展示される観音像の最大の特長です。

 

北近江の観音像が一堂に会します

そんな地元のみなさんに親しまれている観音様を、役所の方がひとつひとつお願いし、お借りして集めて、今回の展示が実現したのだそうです。

 

なかなか観音像をまじまじ見ることはないかと思いますが、 ぜひこの機会にずらっと並んだ観音像の展示で、じわっと歴史を感じてみてはいかがでしょうか。

 

上野にある東京藝術大学大学美術館で、3月21日(金・祝)〜4月13日(日)まで、約3週間にわたって行われます。

詳しくは以下。

 

■観音の里の祈りとくらし展-びわ湖・長浜のホトケたち-

場所:東京藝大美術館

会期:2014年3月21日(金・祝)〜4月13日(日)

詳しくはこちら:http://www.geidai.ac.jp/museum/exhibit/2014/nagahama/nagahama_ja.htm

 

なお近江やWabisukeにもポスターやフライヤーがありますので、 ご興味ある方は、お気軽にスタッフまでお声がけください。

 

03

関連記事


ページトップへ戻る